わくわく計算ライフ

ゲーマーによる節約生活。はじまります。

【GGST/アクセル】続・ヒット確認練習

3/28にテスタメントもリリースされましたね。
とは言え当分はアクセルの練習を継続します。対策も兼ねてサブキャラもそろそろ触りだしたいころですが。
続けてきたヒット確認練習の成果が出てきたので報告を。

1. 経過報告

とりあえず、CPU戦ではガードされたら少なくとも止める。
最悪でも、ジャンプが漏れるで95%ぐらいの精度で出来るようになっています。
ヒット時、カウンターヒット時のボンバーへのつなぎは90%弱って感じ。
実戦でもそこそこ狙える状態になっています。

引き続き精度向上に臨むわけですが、具体的な課題は以下の様な感じです

  • ノーマルヒットとカウンターヒットのタイミングの違いに慣れる
  • ガードされたときは近S止めで
  • 上記ができた上で、場合によってはjcするかしないかで揺さぶりを掛けられるようにする
  • 確認精度と若干はずれるが左向きのjcボンバーの精度が怪しい

2. 実感しているメリット

近Sヒット確認がある程度できるようになったことで、かなりメリットを感じています。
以下にまとめます。

2.1. ノーゲージで壁が割れるチャンスが増えた

画面端付近では近Sノーマルヒットからのボンバーでも5P>6HSで拾えて壁が割れます。
ゲージを作るのが苦手なアクセルにとってはこれはかなり大きいと感じています。
遠距離キャラなので積極的に端に押し込むかというとそうでもないんですが、流れで端付近で投げが決まった後の詐欺飛び起き攻めなど、有利な状態から近Sを当てられるチャンスでは逃す理由も無いなという感じです。

2.2. RISCゲージを活かせるようになった

良く使っている投げコンボを以下に挙げます。

投げ>前紫RC, 低空ボンバー>5K>jc低空ボンバー>5K(張り付き)>低空ボンバー
vsカイで176ダメージなのですが、近Sを1発ガードさせて直後に決めると205になります。
これ、29ダメージ増えてるんですが、近Sが生で当てると35とかそのあたりなので、ガードされても直後に投げ択通せばほぼ近Sのダメージ分火力が増えます。
これは、大きいですね。こんな簡単な条件で相手の体力半分弱減らせるというのは。
jHSガードからでも196とかそのくらい出たはずなので、端付近で通常投げ後の低ダjHS詐欺重ねからの投げ択は思ったより強力です。
これで投げを嫌って暴れてくれれば近Sから大ダメージコンボと行けるので、RISCゲージを活かして端の期待値がぐっと上がった形になります。
低リスクでRISCゲージを稼げるという点も素晴らしいですね。

近Sを2回ガードさせてから投げても、220ぐらいでダメージの伸びが鈍化したので、1発ガードからでも積極的に投げを狙っていっていいなと思っています。
ぴかぴかになるまで頑張って溜めなくても十分ですね。

3. 練習メニュー

現在の練習メニューについてまとめます。
基本的には画面中央、密着でしゃがみカイに対して、ガードとカウンターをランダムにして練習しています。

3.1. ノーゲージ

(1) 被ガード時
近S止め。可能な限りジャンプは漏らさないように練習する。
これが安定すれば、ジャンプするかしないかでも揺さぶれる。

(2) ノーマルヒット時
近S>jcボンバー>(追い討ち)2HS(>鎌閃重ね)
ダメージ136 + 鎌閃重ね。近S>遠S>5HS>蝸牛 よりちょっとダメージ高いうえに状況も良い。
2HSヒット後に若干遅らせてからキャンセルで出す。
重ねのタイミングは要練習。
毎回きっちり重ねられれば、裏択の冬蟷螂重ね(しかもほぼ端端なので発生も早い)が活きてくる。

(3) カウンターヒット時
近S(ch)>jcボンバー>5P>鎌閃>曲鎖>(追い討ち)5HS
5Pを可能な限り早く出し、高めで拾うのが肝心。
ノーゲージでダメージ193とかなり高い。
コンボ後の状況が中距離だが、ゲージ回収とダメージが大きいので基本これでいい。
jc低空ボンバーのタイミングをノーマルヒット時より遅らせる必要がある点が練習ポイント。
個人的には左向きの成功率がしこたま低いので精進せよ。

3.2. ゲージ使用

(1) 被ガード時
ゲージがあっても近S止め基本はコレ。
さすがにjc前青で択掛けに行ける程ゲージが潤沢な場合はそうそうない。
金バースト当てた時ぐらい。

(2) ノーマルヒット時
今のところ紫か青かの2択で練習中 近S>jc低空ボンバー>前紫, 空中ダッシュ>ボンバー>5P>6HS>5K>jc低空ボンバー(張り付き)>ボンバー
前紫のタイミングがちょっと難しいが、RCの使用をボンバー後に後回しに出来るので、カウンター確認間違えて赤になりましたーって事態になりづらい。
カウンターと完全に区別がつくならjc前青のルートもあり。 近S>jc前青低空ボンバー>2S>5P>6K>鎌閃>鬼灯
ダメージ204ぐらい。
ノーマルヒットでも200超える。
端が近ければ壁割に移行できる。射程は画面半分なので大分ある。
近S>jc前青低空ボンバー>微ダッシュ低空ボンバー(端到達)>5P>6HS>5K>jcボンバー(張り付き)>ボンバー
ダメージ287。

(3) カウンターヒット時
近S(ch)>jcボンバー>5P>鎌閃>鬼灯>ワンビジョン準備, 発動>低空ボンバーx2>(OV終了, 張り付き)>ボンバー
ダメージ267。
射程全画面の1/2程度なら運べる簡単レシピ。
ノーマルヒットのコンボより減らんやんみたいなとこあるけど、安定を考えるとこうなる。

近S>jc低空ボンバー>前紫, 空中ダッシュ>ボンバー>5P>6HS>5K>jc低空ボンバー(張り付き)>ボンバー
ダメージ291。
射程はワンビジョンのと同じぐらい。ノーマルと同レシピだがカウンターの浮きの関係で空中ダッシュの高さとかボンバー出すタイミングが微調整が必要。 安定レシピは調べ中。