わくわく計算ライフ

ゲーマーによる節約生活。はじまります。

【GGST】続・アクセルの詐欺飛びについて考える

前回、ざっくりと調べたら意外といける連携がありそうなことが分かったけど、色々穴もあったのでもうちょい調べました。
こんなことばっかりやってるから対戦経験足りなくて天上階行けない!とか言わないで…(別に言われても気にせんけど)。

1. ジャンプ攻撃のスキマについて再整理

前回、とりあえず10F詐欺飛びが見つかったわ良いけど、アクセル2K(5F)擦ったら相打ちになったので、$(詐欺飛びフレーム数) - 5$Fのスキマがあるのでは?ということになりました。
リバサ無敵技をガードできるかどうかは相手が動けるようになってからリバサ無敵技だして発生するまでに着地して着地硬直が終わるかの問題なので、直接隙間とは1対1の関係ではないのですが、全部調べるのもおっくうなので一旦この関係式を用います。
レシピによるジャンプ攻撃を出すタイミングや使用するジャンプ攻撃で前後する可能性はありますが、jHSではこれっぽいです。
ソルに投げからの詐欺飛び(おそらく7F)を仕掛けたときに、5K(発生3F)振らせて一方的に勝ったので多分あってます。

以上を考慮すると相手キャラを詐欺飛びするのに必要な本当の詐欺飛びフレーム数は以下の2つのうちの小さい方ということになります。

  • 無敵技に対する詐欺飛びフレーム数
  • 最速暴れ技のフレーム数 + 4

ちなみに投げは2Fなんですが、ジャンプ攻撃を重ねる前提上食らいません。
先述の通り、もしかすると使用レシピで前後するかもしれませんしアクセル以外のキャラについては「たしかみてみろ!」としか言えません。

コイツを個人的にまとめたのがこれ

f:id:savaki:20220412203401p:plain
おじ表

ここからわかることは、全キャラ通して最速技は5F以下なので10F以上の詐欺は意味が無いということになります。
さらば、前回作った10F詐欺…。 当身勢の2キャラはまぁ例外的なのでしゃーないとして、他のキャラを見ていくと16キャラ中9キャラが9Fで詐欺れるという事実。
9F詐欺までは優先度はおいとくにしても、検討の余地ありということです。
逆に言うと少なくともアクセルにおいては9Fより遅い無敵技に対しては調べる意味ないっすねって状態になったので調査が楽に!(ポジティヴボーナス!)

2. とはいえ基本は7F詐欺

9F詐欺も実用になるかも?って話をした直後にこういうのは心苦しいですが、それでも基本は7F詐欺です。
7F詐欺でもjHSをは起き上がりにビタには重なっていなくて実はジャンプできます。
でも、ジャンプ移行最終フレームで地上食らいするのでジャンプできるだけで逃げられないですけど。
8F, 9F詐欺に関しては、相手の食らい判定とかとの兼ね合いでジャンプで逃げられることが多いようです。

3. 既出レシピの補足

という訳で生き残りの7F詐欺君の補足。

2K>2D> hjK>jHS or jS
レシピの詳細が不足していたので補足。
密着や画面端などでは、前hjからjHSがつながりますが、それ以外はjSで詐欺ることになります。
jSだとゲージ使わないと jS>2P>蝸牛 ぐらいでしょうか。
なおjSは逆に密着だと手元に判定が無いせいでスカるのでそこはjHSとかに変える必要があります。
jSで詐欺るときはリターンが小さめなので 2HS追い討ちキャンセル鎌閃重ねとかで良いかもとは思ってます。

近Sノーマルヒット>jc最低空ボンバー>jk>空ダ>jHS
きっちりやったら、無敵技に対しては8F詐欺で、隙間は2F以下でジャンプで逃げられない(地上食らいに)ことを確認。
当身持ち(闇慈, 梅喧)、7F無敵持ち(ソル、レオ、ジオ)以外の11キャラには刺さる安定詐欺飛びということで、実用といって良いと思います。

4. 追加新レシピ

7F詐欺行けそうなレシピ(経過観察中)が見つかったので、安定しそうな順に4つ紹介します。
個人的に30回ぐらいやって結構出た、ぐらいの検証しかしてないので安定はしないかもしれません。

(1) (軽量級以外) 鎌閃撃(ヒット種別問わず)>最速曲鎖撃(密着落ち)>hjK>jHS
色々調べた感じ、軽量級以外には安定して行ける(多分自分が最速hj下手なだけ)レシピ。
入れる機会が結構多いと思います。
あと、この後のレシピとも共通の話になりますが、密着からのハイジャンプは垂直or前が選べるので、画面のサイドを好きに選べるのもポイントです。
入れ替えついでに起き攻め出来ちまうんだ…。

(2) (軽量級以外) 2S対空ch>5P > 鎌閃撃 > 最速曲鎖撃(密着落ち)>hjK>jHS
これも良くあるパターン。一応相手を5Pの上に乗せるような高さで拾う必要があります。

(3) (軽量級) 2S対空ch>5P > 6K > 鎌閃撃 > 最速曲鎖撃(密着落ち)>hjK>jHS
(2) の対軽量級用(イノで確認)。5Pの拾いの高さは(2)と同じぐらいで良いっぽい。

(4) (軽量級以外) 近S >jc最低空アクセルボンバー > 5P > 鎌閃撃 > 最速曲鎖撃(密着落ち)>hjK>jHS
近Sカウンターからのパターン。
カウンターによるヒットストップ増大効果の影響を使いたいのでアクセルボンバーを早めに出さないと5Pが良い高さで当たらないので難しい。
無理せず、普通にカウンターコンボで良い気もする。他にやることがなくなったら。

上記の追加レシピ安定するなら、結構入れるチャンスは多いやつなんで戦いやすくなるかも???と淡い希望を抱いています。

5. おまけ

調べ方としては - 最速技 or 最速無敵技の条件がキツイ方 - 起き上がりジャンプ の2パターンで調べてどっちも潰せるのが良いっす。