わくわく計算ライフ

ゲーマーによる節約生活。はじまります。

【食レビュー】ドムドムのカツカレーバーガーをすこれ

ガチドム勢では無いですが先日食したドムドムのカツカレーバーガーがあまりにも良かったためここに報告いたします。
ちなみに先日注文したカニバーガーのサンプルが届いて上がったテンションで書いてます。

カニバーガー食品サンプル

1. ドムドムのカツカレーバーガーとは

正式には、ドムドムハンバーガー系列の新業態であるドムドムハンバーガーplus限定のメニューであるカツカレーバーガーである。
一般のドムドムハンバーガーでは食すことが出来ず、世界で唯一銀座のドムドムハンバーガーplusでのみ注文可能な逸品なのである。
浅ドムおじなので、今回はドムドムのバックパックを背負って訪問いたしました。

これがカツカレーバーガーだ!(遠い)

2. カツカレーバーガーについて語る

2.1. 商品スペック

項目 属性 説明
価格 1490 いわゆるプレミアバーガーの価格帯。
構成 バーガー、フレンチフライ、ガリ 銀座で付け合わせでガリが出てくるお店で食べたよ!って言える。

2.2. カツについて

カツカレーバーガーを占める2大要素の1つ、ポークカツ。
これが非常に良くできていて、大きく柔らく、肉の味が感じられる。

過去にも各種日本ハンバーガーチェーンでカツサンド派生系のバーガーというものは出されたことがあるが、大抵はサイズが大き目ではあるものの肉質は若干固めでジューシーさはあまりない物が殆どであった。
運動系の部活男子が食べてそうな感じのバーガーであり、おじからすると「やはり万世かまい泉のカツサンドやな!」みたいな気持ちになることが多かったです。

しかしドムドムは違う。
ちょっといい感じのとんかつ屋で食える大きく、やわらかく、そしてジューシーなカツが挟んである。
しっかりカツが主役なのである。

2.3. カレーについて

公式の説明によると「銀座スイス」のカツカレーを再現すべく「銀座スイス」と共同開発したカレーソースとのこと。
「銀座スイス」のカツカレー未食のため、「本家にどれだけ近いか」「本家ソースが良かったのか、それともドムドムのアレンジがよかったのか」については言及できないということをあらかじめご了承ください。

逆に「銀座スイス」のブランドによるフィルターが無い状態での評価ともとらえらると思うのでそういうことでよろしゅう。

で、肝心の味なのですが。
はっきり言って控え目。

しかし、これが美味い、偉いと言えると思います。
なぜなら一般的なカレー味の商品の評価は得てして次図のようになるからです

カレー味はカレー!

カレーは「カレーにすればとりあえず食える」「食えないレベルでカレーを作れる奴はめったに居ない」と言われるほど、味の印象が強く下手すると感想の殆どが「カレー」になってしまう魔性の食べ物なのです。

しかし、本製品はカレー特有のスパイスの強さが控え目であるため、カレーの味に塗りつぶされることなくカツの味も楽しめ、「カツカレーとして旨い!」と言える逸品であることを現場からはお伝えします。

2.4. その他について

他に挟まっているものは千切りキャベツのみという潔さ。
カツカレー一本で味はまとめるという力強さを感じる。
キャベツはトンカツの文脈でも金沢カレー系の付け合わせという文脈でもベストマッチかつ味を邪魔しないので良いと思います。

また、バンズは確か米粉バンズだったはずです。
持っちりしていてこれもカレーソースに合うなと思いました。

3. カツカレーバーガー以外について語る

せっかくなので、ドムドムハンバーガーplusのその他の付け合わせについても語っていきます。

3.1. フレンチフライ

ハンバーガー店で良くあるタイプの細目カットのカリカリ系のフレンチフライ。
注文から揚げているのでカラッとしています。
個人的には、前身であるTree&Trees時代の、厚切りカットのタイプの方がジャガイモ本来の味が楽しめ、脂っぽさも控えられて好きだったのですが、好みの差の範囲ですね。

3.2. ガリ

全メニューは制覇していないのですが、ハンバーガーには基本的にガリが付くようです。
主力の和牛バーガーやフライ系のバーガー(甘辛チキン、カツカレー、フィッシュ、まるごと蟹など)との相性がことのほか良く、Japanese Picklesということで観光客にも訴求できるポイントだと思います。
ガリが苦手で無ければ意外な相性も受け入れられることでしょう。
「銀座で飯食ってきたよ!付け合わせにガリがついてた」と報告することで、ザギンでシースーをキメたと誤認させることもできます。

4. ドムドムハンバーガーplusの使い方はまだあるぜ~!

ドムドムハンバーガーplusはサイドメニューも充実。
しこたまでかいグリーンサラダが個人的には好きです。

domdomhamburger.com

ちょっとフレンチフライベースのメニューが多いので、ハンバーガーを単品で頼めると嬉しいかなとは感じました。
しかし、フィッシュアンドチップスやチリフライ、ソーセージとビールが欲しくなるなといった具合です。

まぁあるんですけどね。
domdomhamburger.com

こんな感じで一人チョイ飲みにも使えてしまうお店です。

5. おまけ

店内のボードにあるカニバーガーのイラストがなんかかわいいのでグッズ欲しいなと思ったりしました。

カニバーガーのイラスト